2011年10月30日

マイクリエイション物語 -The Boo Radleys-

さぁ、はじめます「マイクリエイション物語」。
最初に取り上げるのはThe Boo Radleys
当初はラフトレードからリリースしていたものの
途中からクリエイションに移籍してきました。

初期の彼等の代表作と言ったらこの「Giant Step」
シューゲイザーバンドから出発した彼等が
様々なジャンルを飲み込んだ大作!
中でも白眉の出来なのが「Lazarus」

怪しげなイントロから一気にバーストする展開、
そして徐々にポップなメロディが降りかかる様は彼等の集大成と言ってもいいでしょう。
しかし彼等の才能が爆発するのはこれからでした。

全英1位を記録し、日本でも朝の情報番組で耳馴染みのある名曲
「Wake Up Boo!」を収録した「Wake Up Boo!」をリリース!

まるでビーチボーイズを思わせるようなコーラスと
キャッチーな歌詞とメロディでその名を世界中に轟かせました。

しかし彼等はこのあと失速、アルバムを2枚リリースするも
芳しい結果を残せず解散してしまっています。
個人的には「Wake Up Boo!」の後の「C'mon Kids」もオススメ。
彼等らしくないサウンドではありますが、一番「ロック」してると思います。

半ば一発屋のイメージもあるThe Boo Radleysですが
彼等のことを悪く言ってるのは今まで一度も聴いたことがありません。
(そんなに話題にも上がりませんけどね)
つまり音楽ファンから愛されるバンドだったということですね。
posted by ask at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。