2011年12月11日

マイクリエイション物語 -Adorable-

良曲をリリースするも小ヒットに留まり
すぐに忘れられてしまうことなんてよくあること。
個人的にはもっと彼等にスポットライトを当ててもいいと思うのですが、
今回紹介するのは「第二のエコバニ」とまで評されたAdorable。
耽美的なネオサイケな部分なんかまさにその通り。
どことなくナルシズムがあるところも似ていますね。
シューゲイザーの中でも忘れられがちですが
まずタイトルがキャッチーでいいですね。
1stシングルの「Sunshine Smile」


彼等は正当な評価が得られずアルバム2枚で解散。
ちなみに同時代で同列に語られていたのがSUEDE。
ちょっと時代に遅れをとってしまったのか
悲運な運命を辿ることになってしまいました。
posted by ask at 18:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。